編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

効果を最大化するために--オンライン会議で何をやるべきか

ZDNet Japan Staff

2020-07-24 08:00

 筆者は先日の記事で、オンライン会議を成功に導くための方法を紹介した。今回は、人々が全社的なテレワークに適応しようとする中で、会議でやるべきこと、そして会議形態がどのように変化しているかについて解説する。

目標を持つ

 会議が始まったら、目標や達成しようとしていることについて、合意が取れているか確かめてみよう。目標がなければ、「週1回のチームミーティング」から抜け出せなくなり、本当の業務の時間を削られてしまうかもしれない。

 目標があれば、会議を早く終えられる可能性がある。また、あなたは、ことの成り行きを眺めるだけの助手席に居続ける代わりに、会議の舵取りをする運転席に着いている。

 メンバーはそれに気づいて、あなたの言葉に反応するようになり、あなたが他人の意見に流される人だとは思わなくなるだろう。これにより、会議を主導して目標を達成することが可能になる。

(本記事は、TechRepublic Japanで2020年4月10日に掲載した記事からの転載です。続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]