編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧
海外コメンタリー

ニューノーマルな働き方とサイバーセキュリティ--セールスフォース最高トラスト責任者に聞く

Bill Detwiler (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2020-07-30 06:30

 新型コロナウイルスの蔓延によって、どこからでも仕事ができる新たな環境が生まれつつあることを受けて、サイバーセキュリティや、顧客情報の保護や、信頼の重要性はこれまでになく大きくなっている。今回完全なオンラインインベントとして開催された「Salesforce TrailheaDX 2020」に合わせて、筆者はSalesforceの最高トラスト責任者(Chief Trust Officer)であるJim Alkove氏と話をする機会を得た。Salesforceの顧客がこの新局面で直面している、データセキュリティに関するさまざまな問題について同氏に聞いた。以下の書き起こしは、読みやすくするために編集されたものであることをお断りしておく。

Jim Alkove
Jim Alkove氏
提供:Salesforce

Bill Detwiler記者(以下Detwiler):では、本題に入りましょう。Salesforceの顧客からは、どんな話を聞いていますか?「ニューノーマル」が訪れたことで、在宅勤務が当たり前になりました。会社のデバイスを家に持ち帰り、仕事が従業員の自宅のネットワークで行われるようになって、どんな課題が出てきているのでしょうか。顧客から聞いている心配事があれば聞かせてください。

Jim Alkove氏(以下Alkove氏):2020年3月に、人々の働き方に歴史上もっとも大きな変化が起こりました。ほとんど一夜にして、誰もがリモートワークに移行しました。Salesforceの最高トラスト責任者である私の仕事は、社内のさまざまなチームと協力して、私たち自身がこの新しい環境に適応しながら、顧客へのサービスを提供し続けること、それから、わが社のグローバルセキュリティチームが、24時間データを保護し続けられるようにすることでした。お客様が今、本当に聞きたがっているのは、Salesforceがどうやってこの環境に適応しようとし、彼らがこの環境に適応しようとする中、いかにしてベストプラクティスで彼らを支援できるようにしているかということです。そして、Salesforceが掲げているカスタマーサクセス(顧客を成功に導く)というコアバリューに従って、私たちが顧客のビジネス変革をどのように支えているかということです。

まずはサイバーセキュリティの基本を守ることが重要

Detwiler:ベストプラクティスをいくつか挙げていただけるでしょうか。サイバーセキュリティについては、われわれ誰もが従うべきさまざまなベストプラクティスがすでに知られていますが、この状況では、その重要性は大きく増しているはずだと私は考えています。今や誰もが、「以前からずっとこうしておくべきだった」と思うようになっているのではないでしょうか。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]