編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

日産化学、「SAP S/4HANA」導入で景気に左右されにくい組織目指す

NO BUDGET

2020-07-29 18:50

 日産化学はSAPジャパンの統合基幹業務システム(ERP)「SAP S/4HANA」を採用した。

 同社は2018年に次期基幹システム刷新の検討を開始しており、旧来のSAP ERPからS/4HANAへ移行することで既存資産を有効活用できることなどを評価した。またS/4HANAが持つ化学業界における業務プロセスの豊富さ、同業界における実績、最新のテクノロジー進化に追随できる将来性なども採用理由となった。

 同社は、2021年のあるべき姿を示す中期経営計画において、ビジネスモデルを「独自の革新的な技術で社会の要請に応える未来創造企業」と定め、諸施策を着実に実行し、事業領域を拡大することで、よりバランスのとれた事業ポートフォリオの確立、景気に左右されにくい企業体質の構築を推進している。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]