編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

テラデータとアプトポッド、自動車分野で協業--高速センサーデータの分析基盤

阿久津良和

2020-08-06 07:15

 日本テラデータ(港区)は8月4日、産業IoTでの高速な時系列データを取り扱うアプトポッド(新宿区)との自動車分野でのデジタルトランスフォーメーション(DX)化に向けた協業を発表した。

 次世代IoT分野でデバイスやサーバーの間での高速なデータストリーム処理を実現するミドルウェア「intdash(イントダッシュ)」とデータ分析基盤の「Teradata Vantage」で、自動車の各種センサーから生成される膨大なデータを収集し、顧客データやメンテナンス履歴データなど企業が持つ各種データと組み合わせ、高度な分析を行うデジタルソリューションの共同開発と早期提供を目指す。

日本テラデータ インダストリアル サービス事業部 事業部長 石井誠人氏
日本テラデータ インダストリアル サービス事業部 事業部長 石井誠人氏

 日本テラデータ インダストリアル サービス事業部 事業部長 石井誠人氏は「データ収集力に優れたアプトポッドとデータ分析が専門の弊社で、産業IoTやロボティクスに代表される製造業界に大きく貢献したい」と展望を語った。

 自動車業界はCASE(Connected、Autonomous、Shared & Services、Electric)やMaaS(Mobility as a Service)に代表される“100年に1度”の大きな変革期を迎えている。一般的な企業で業務プロセスの最適化が求められているように、自動車の製造プロセスでも多くの手作業が存在し、最適化が欠かせない。

日本テラデータ エンタープライズ・テクノロジーセールス事業部プリシンパル・ソリューション・エンジニア 富髙弘之氏
日本テラデータ エンタープライズ・テクノロジーセールス事業部プリシンパル・ソリューション・エンジニア 富髙弘之氏

 たとえば開発した自動車の試験走行では、複数のセンサーから「億単位のデータが発生する」(日本テラデータ エンタープライズ・テクノロジーセールス事業部プリシンパル・ソリューション・エンジニア 富髙弘之氏)

 とある企業では、収集したデータをサーバー上で処理し、実測データとシミュレーション結果と突き合わさせてExcelなどのレポートに落とし込んでいるが、一連の処理をほぼ手作業で進めるため、人的ミスや手戻り時には多くの時間と労力を要する。結果として目の前の作業に集中し、データ分析などの新しい領域に踏み出せないという課題を抱えているという。

 2006年からM2M/IoT関連のソフトウェアやハードウェアなどを開発、提供するアプトポッドは、100ミリ秒~1ミリ秒間隔で発生する時系列データをモバイル網やインターネットなどのネットワークを介してストリーミングするためのプラットフォーム「intdash」シリーズを持つ。

 試作車に車載ターミナルと2チャンネルのシリアル通信プロトコル(Controller Area Network:CAN)バスに対応するCAN-USBインターフェイースを搭載し、そこから取得したデータはクラウド上のintdashに蓄積し、データ解析などに活用。同時にダッシュボード形式でデータを可視化する「Visual M2M」でリアルタイムにデータの変化を映し出す。同社ではこれらを「intdash Automotive Pro」というパッケージで提供しており、顧客は遠隔で情報収集業務が可能になる。

intdash Automotive Proの概要(出典:アプトポッド) intdash Automotive Proの概要(出典:アプトポッド)
※クリックすると拡大画像が見られます

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]