編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

レノボ、新HCIソリューション--マイクロソフト、ヴイエムウェア、ニュータニックスと連携

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2020-09-04 10:37

 Lenovoのデータセンターグループ(DCG)は米国時間9月3日、NutanixやMicrosoft、VMwareなどとのパートナーシップに基づく、ハイパーコンバージドインフラ(HCI)システムに関する一連の新製品やアップデートを発表した。今回の製品ラインナップの拡充は、企業や組織が依然として新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックへの対応に追われ、リモートワーカーをサポートするための仮想デスクトップインフラに目を向けているなかで発表された。

HCI

 LenovoのDCGでサーバーおよびストレージ、ソフトウェア定義インフラを担当するバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーのKamran Amini氏は今週、「COVID-19によって、多くの顧客が事業のモダナイゼーションを実際に加速させている」と述べている。同氏によると、顧客は「どうすれば迅速にソリューションを調達でき、ニーズに従った配備や規模の拡大を実現できるのか?」と尋ねてきているという。

 HCIは仮想デスクトップインフラ(VDI)の実現に極めて適した技術だ。Amini氏によると、Lenovoは複数の大手パートナー企業の協力を得て、さまざまなソリューションを提供しようとしているという。

 LenovoはNutanixとAMDの協力を得て、「AMD EPYC」プロセッサーを採用した「Lenovo ThinkAgile HX HCI」ソリューションを提供する。これにより顧客は、サーバー数を最大50%削減しつつ、一貫した性能(1Uフォームファクターで)を維持しながら、自社の仮想デスクトップワークロードを稼働させられるようになる。またこのソリューションは、1ユニットあたり2基のGPUを搭載しているとともに、メモリー帯域幅を45%増加させている。このソリューションはアプライアンス、あるいは認定ノードとして11月後半に利用可能になる予定だ。

HCI

 またLenovoは、Microsoftとのパートナーシップの下、新たな「Lenovo ThinkAgile MX Azure Stack HCI Edge and Data Center」ソリューションを発表した。この新たな「Lenovo ThinkAgile MX」アプライアンスによって、「Azure Stack HCI」の容易な配備手段とともに、Azureサービスの簡潔な管理と、スケーラビリティーが提供される。また同ソリューションは、ライフサイクルの管理やスケーリングのための、単一の簡素化されたコンソールも提供する。なお、Azure Stack HCIと「Azure Stack Hub」は消費ベースの価格体系となる見込みだ。

 さらにLenovoは、VMwareとの協業により、「SAP HANA」データベースの配備のアジリティーや信頼性の向上を目的として、新たに「Lenovo ThinkAgile VX HCI Solutions」を展開していく。「Lenovo ThinkAgile VX 4S」ソリューションによって、SAP HANAデータベースのメモリーが倍増されるとともに、NVMeへの直接接続が可能になる。また、「Lenovo XClarity Management」ソフトウェアと新たな「vSphere Lifecycle Manager」ツールによって、「VMware vSAN」環境のライフサイクル管理が簡素化される。ThinkAgile VX HCI Solutionsは9月中に提供される。

HCI

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]