編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

マカフィーがIPOを申請--NASDAQに上場を計画

Tom Foremski (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2020-09-30 13:40

 McAfeeは米国時間9月28日、NASDAQ市場での新規株式公開(IPO)を申請した。McAfeeは今回のIPOにより、2010年に同社を買収したIntelの手を完全に離れる可能性がある。

 2020年はエンタープライズIT企業のIPOが続いている。米証券取引委員会(SEC)への提出書類では、売り出し金額の目安として、1億ドル(約110億円)と記載されている。

 Intelは10年前、当時の最高経営責任者(CEO)Paul Otellinni氏がエンタープライズセキュリティをハードウェアとソフトウェアで向上する戦略を開始する中、McAfeeを約77億ドルで買収した。

 Intelは、McAfeeをIntel Securityとして統合を進めようとしたが、元のMcAfeeという名前でスピンアウトさせた。2017年4月、IntelはIntel Securityの株式の51%をTPG Capitalに売却することとなった。

 McAfeeの2019年の売上高は前年の24億1000万ドルから9.4%増加し26億4000万ドルとなっている。McAfeeはこれまで、小規模なサイバーセキュリティ企業を買収するなど、製品やサービスを強化してきた。ティッカーシンボルは「MCFE」で上場する計画だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]