編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

PwC、デジタル技術で品質管理を高度化するソリューションを開発

NO BUDGET

2020-11-11 08:51

 PwCコンサルティングは、製造業の品質管理領域を高度化する新しいソリューション「Quality Digital Transformation」の提供を開始した。

 同ソリューションは、製品の品質に関わる全データの収集、統合とダッシュボードによる可視化や統計分析、テキストマイニングによるリコール、重大不具合リスクの自動検知、品質問題の原因分析・対策立案への人工知能データ解析技術の活用を可能にする。また、過去の不具合と対策方法のデジタルアーカイブによる問題解決力の継承、品質データの活用、品質問題の解決力向上による顧客対応力の強化もできる。

 Microsoft AzureやMicrosoft Dynamics 365のクラウド基盤を活用しており、グローバルに展開する製造業を対象に、国内・海外全ての拠点への導入を想定し、各地域の多言語にも対応している。

Quality Digital Transformationの全体像
Quality Digital Transformationの全体像

 同ソリューションは、製造業の品質領域(品質保証、管理など)においてデジタルトランスフォーメーション(DX)を進めるために活用される。これまで各社が独自に培った技術、知見、改善力に、最新のデジタル技術を掛け合わせることで、さらなる品質向上と継続的な改善を実現する体制の構築をめざすことができる。

 PwCコンサルティングは、各企業の経営環境に応じて品質領域のDXモデルを策定し、実装、定着化まで一貫して支援していく。品質に関するあらゆるデータの統合、データ解析技術による不具合などの早期検知・問題の原因分析、過去データの学習による予測型の顧客対応など、オペレーションモデルを再構築する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]