編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

知っておいた方が便利な「Slack」スラッシュコマンド

ZDNet Japan Staff

2020-11-29 08:00

 あなたは「Slack」の達人だ。あるいは、自分でそう思っている。デスクトップやモバイルアプリでSlackを利用して、これまで経験したことのない水準のコミュニケーションとコラボレーションに到達した。

 しかし、学ぶべきことは常に存在する。一部の人にとって、Slackはメッセージを送受信したり、スレッドに参加したりする日常的な手段にすぎないのかもしれないが、それ以外にも多くの機能がある。それらの機能は、スラッシュを入力するだけで利用可能だ。

 もちろん、スラッシュとは、「/」記号のことである。

 これはスラッシュコマンドだ。スラッシュコマンドは、その後に続くあらゆるものがコマンドであることをSlackに伝える。したがって、「『Slack』のどこからでもダイレクトメッセージを送信するには」のチュートリアルで説明したように、/msgと入力すると、特定のユーザーにダイレクトメッセージが送信される。このスラッシュコマンドはmsgだ。

続きはTechRepublic Japanでお読みいただけます

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]