編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

AWSの次期CEOが決定--初期の幹部でTableau現CEOのセリプスキー氏

Tiernan Ray (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2021-03-24 11:40

 Amazonは米国時間3月23日、Amazon Web Services(AWS)の初期の幹部で、2016年に同社を去ってデータ視覚化ソフトウェアメーカーTableauの最高経営責任者(CEO)に就任したAdam Selipsky氏がCEOとしてAWSに復帰すると発表した。

Adam Selipsky氏
Adam Selipsky氏

 Amazonの創設者Jeff Bezos氏の後任として2021年内に同社CEOに就任するAndy Jassy氏が社内向けの電子メールで発表し、このメールの全文はAmazonの公式サイトでも公開された。

 Tableauは2019年にSalesforceに買収されたが、Selipsky氏はその後もTableauのCEO職を継続していた。

 Jassy氏は電子メールの中で、「AdamはAWSに初めて加わるのではない。Adamは、われわれが2005年にAWSで採用した最初のバイスプレジデントの1人であり、AWSのセールス、マーケティング、およびサポートを11年間にわたって指揮した(AWSプラットフォームサービスなど、ほかのいくつかの分野も短期間指揮したことがある)」としている。

 さらに「その後、Adamは2016年にTableauのCEOに就任し、この4年半、Tableauを指揮してきた。AdamがCEOを務めていた時期に、Tableauは大きな成功を収めた」と続けている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]