OTとIoT向けのセキュリティSaaSを開始--ノゾミネットワークス

ZDNET Japan Staff

2021-03-29 14:27

 米Nozomi Networksは3月29日、制御機器(OT)やインターネット接続機器(IoT)向けのSaaS型セキュリティサービス「Vantage」を発表した。OTとIoT環境のネットワークセキュリティと可視化の機能を提供するという。

 同サービスでは、分散するOTとIoTの資産を単一のビューで可視化し、各資産のアクティビティーパターンやネットワーク上におけるリスクをユーザーに通知する。Threat Intelligence機能で、システムの脆弱性などが発覚した場合などにシグネチャーとふるまい検出で脅威を迅速に検知する。

 また、同社の知見やITサービスプロバイダーらとのエコシステムを活用し、マルチベンダー環境での容易な拡張をサポートするという。サブスクリプションベースのSaaSとすることで、ユーザーはコストを抑えたOTおよびIoTのセキュリティ対策を講じられるとアピールしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]