編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

アラブの海上船舶修理会社、インフォアのクラウドERPを採用

NO BUDGET

2021-04-21 09:48

 バーレーンに拠点を置き、アラビア湾に大規模な海上修理・組立施設を所有するASRYは、インフォアの大規模組立製造業向けクラウドERP(統合基幹業務システム)である「Infor CloudSuite Industrial Enterprise」を採用した。

 ASRYは、2000人以上の従業員を抱え、載貨重量50万トンの乾ドック、2つのフローティングドック、15の修理バース、そして25万平方メートル以上の製造エリアを含む大規模な施設を運営しており、年間約250件のプロジェクトを遂行している。

 Infor CloudSuite Industrial Enterpriseは、Amazon Web Services(AWS)のクラウド上で実装された。ASRYでは、社内の全部門のプロセスを合理化・自動化し、同社のデジタル統合を業界のベストプラクティスに押し上げること目指している。なお全ての事業や業務で発生するデータから価値ある情報を抽出、分析、収集できるようにビジネスインテリジェンス(BI)ツール「Infor Birst」の導入も決定している。

 今後、同社では経営会議から製造現場に至るまで、優れたインサイトをもとに、特にどの事業分野に改善が必要か、またはどこにリソースを割り当てるのが最善かを把握した上で、健全な意思決定を下すことを目指していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]