編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

アサヒテクノリサーチ、SFAで営業活動を可視化--業務を効率化

藤代格 (編集部)

2021-05-20 06:45

 環境や品質の調査を事業とするアサヒテクノリサーチ(広島県大竹市、従業員数130人)は、営業支援(SFA)サービス「GRIDY SFA」を採用。

 営業活動を可視化、業務を効率化し、生産性向上と働き方改革の促進を目指すという。5月19日、サービスを提供するナレッジスイート(港区)が発表した。

 GRIDY SFAは、グループウェアを中核に顧客情報管理(CRM)、データ分析などの機能がある情報系SaaS「Knowledge Suite」のラインアップの一つ。

 Knowledge Suiteの各アプリは連携でき、1画面でタブを切り替えられるという。マルチデバイスで活用できるとしている。

搭載するサービス例(出典:ナレッジスイート)
搭載するサービス例(出典:ナレッジスイート)

 「利用する機能、しない機能」を選択可能で、自社に必要な機能だけを利用するミニマム運用ができるという。税別月額基本料金は6000円から。

料金イメージ(出典:ナレッジスイート)
料金イメージ(出典:ナレッジスイート)
各機能の連携イメージ(出典:ナレッジスイート)
各機能の連携イメージ(出典:ナレッジスイート)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]