編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

セールスフォース、非営利団体向けクラウドサービスなど開始

NO BUDGET

2021-06-08 12:06

 セールスフォース・ドットコムは、非営利団体向け製品「Nonprofit Success Pack(NPSP)」を、従来のその他CRM(顧客関係管理)製品群と合わせて「Nonprofit Cloud」というブランド名で日本語により提供すると発表した。

Nonprofit Cloudの全体像
Nonprofit Cloudの全体像

 「Nonprofit Cloud」は、非営利団体向けのソリューションで、資金調達、プログラムマネジメント、マーケティング、テクノロジーの各部門間の共同作業を可能にする。

 NPSPは業界標準のデータモデルであり、これとSalesforce Customer 360プラットフォームをベースに「Nonprofit Cloud」が構築されている。これにより、非営利団体は異なるシステムとの接続やプロセスの合理化、重要な意思決定ポイントの表示など、団体運営に必要な機能を手に入れることができ、サポーターや寄付者、有権者のニーズに俊敏に対応できるようになった。

 世界70カ国以上で活動を展開する国際NGOプラン・インターナショナルの一員であるプラン・インターナショナル・ジャパンは、「Nonprofit Cloud」および「NPSP」を採用し、従来の寄付者管理システムを刷新した。

 同団体では、今後支援者からの問い合せや要望を分析しやすい形で「NPSP」にデータ蓄積していくことで、日々変わる状況に素早く適応し、常に最適なサービスを提供できるようになる。また、オフィスにいなくても団体職員がいつでもどこでも日々の業務や職員間のコミュニケーションを取れるようになる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]