40店舗の口コミ管理に「ローカルミエルカ」--レポート作成業務がゼロに

藤代格 (編集部)

2021-06-18 06:45

 全国約40店舗の「ぷらす鍼灸整骨院」を運営するSYNERGY JAPAN(大阪市都島区、従業員数2020人)は、ウェブ上の情報の管理、統一などができる「ローカルミエルカ」を導入。

 週20時間ほどが必要だった「Googleマイビジネス」のレポート作成業務を無くし、口コミ収集への社内モチベーションが向上したいう。6月17日、サービスを提供するFaber Company(港区)が発表した。

 顧客の多くが事前に調べて来院するため、集客施策の一つとして「Googleマップ」の情報を管理できるGoogleマイビジネスの活用に注力。効果を手作業でまとめており、多くの時間、工数が必要だったという。

 ローカルミエルカの導入で、週20時間ほどを費やしていたレポート作成業務を削減。自社の他店舗、競合店舗などの口コミ状況も可視化でき、現場の店舗スタッフの口コミへの理解度も向上したという。収集へのモチベーションが向上し、コミュニケーションが取りやすくなったとしている。

ダッシュボードイメージ(出典:Faber Company) ダッシュボードイメージ(出典:Faber Company)
※クリックすると拡大画像が見られます

 ローカルミエルカは、Googleマイビジネスの一元管理や、「Facebook」、「Instagram」といったウェブサイト情報の統一、一括更新などが可能。

 地域における検索ワード順位を計測、分析する“ローカルSEC対策”もできるという。

ラインアップ一覧(出典:Faber Company) ラインアップ一覧(出典:Faber Company)
※クリックすると拡大画像が見られます

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]