編集部からのお知らせ
メタバース動向の記事まとめ
サイバー防衛動向の記事まとめ

KDDI、VMwareベースのプライベートクラウドをマネージドサービスで提供

NO BUDGET

2021-06-25 15:59

 KDDIは、プライベートクラウドのマネージドサービス「Rackspace Private Cloud powered by VMware」の提供を開始した。KDDI、Rackspace、アイレットの3社で一元的にサポートする。

 同サービスは、法人向けクラウドサービス「KDDIクラウドプラットフォームサービス」(KCPS) の「KCPSベアメタルサーバー」のオプションサービスとして位置付けられる。VMwareによるプライベートクラウド基盤の設計構築・保守運用を月額料金で提供する。

サービス提供イメージ
サービス提供イメージ

 リソースの利用状況や障害対応の状況を月次でレポートすることに加え、物理ホストのサポート終了時も、新しいホストへ速やかに移行することが可能だ。

 またパブリッククラウドのAmazon Web Services(AWS)と、プライベートクラウドのVMwareの両方を利用しているユーザーも、AWSにRackspaceのノウハウおよびツールを活用したクラウドマネージドサービス「Service Blocks for AWS」と今回提供する「Rackspace Private Cloud powered by VMware」を組み合わせることで、ワンストップでマネージドサービスを利用することができるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]