編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

IBMがベライゾン、Telefonicaと提携強化--ハイブリッドクラウド、エッジ、5Gなどで

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2021-06-29 16:10

 IBMは大手通信業者である米国のVerizon、スペインのTelefonicaとハイブリッドクラウドに関する契約を結んだことを明らかにした。

 また同社は、5Gネットワークやエッジサービスの導入を検討している企業向けの「IBM Cloud Pak for Network Automation」についても発表した。さらにエッジに関して、同社のパートナーエコシステムに新たなパートナーを加え、30社以上に規模を拡大したことも明らかにされた。

 IBMは、Verizonが自社の5Gネットワークの運用自動化とオーケストレーションを実現するオープンなハイブリッドクラウドプラットフォームの構築と導入に向け、IBMとRed Hatの技術を選択したと発表した。

 またIBM Global Business Services(GBS)は、同社の「Telco Network Cloud」プラットフォームをVerizonの「Service Orchestration Platform」と統合する。IBMとVerizonはこれまでにも、企業における5Gのユースケースに関する協力関係を結んでいる。Verizonは、Red HatとIBM GBSと連携し、Red Hat OpenShift上で5Gのコアネットワークサービスを構築することで、オープンでクラウドネイティブなコンテナー化されたウェブスケールのプラットフォームを進化させているという。

 IBM GBSとTelefonicaは、スペインで人工知能(AI)技術やブロックチェーン技術を使ったサービスを含む新たなサービスを、オープンなハイブリッドプラットフォームで企業向けに提供する。

 Telefonica Techの「Cloud Garden」プラットフォームで、IBMの「Watson」の技術を使用したバーチャルアシスタントのサービスを提供するという。このバーチャルアシスタントは「IBM Watson Assistant」の自然言語処理機能を利用し、業務効率と顧客体験を改善する。顧客データの処理や自動化などによって、人間の担当者は複雑な顧客の問題に注力できるようになる。Telefonica TechとIBMは、Cloud Gardenのコンテナー・アズ・ア・サービス・プラットフォームをベースとし、このソリューションを構築している。

 また、TelefonicaとIBMは、サプライチェーンのトレーサビリティを改善する新しいブロックチェーンプラットフォームも提供する。

 一連の発表が行われたスペインのバルセロナで開催されている「Mobile World Congress 2021」の基調講演では、クラウドを活用し、ネットワークのプロビジョニングやスケーリングなどを自動化する通信事業者向けのサービスである「Cloud Pak for Network Automation」についても発表された。

 IBM Cloud Pak for Network Automationは、Red Hat OpenShift上で動作し、汎用のネットワークのライフサイクルモデリングやインテントドリブンオーケストレーション、サービスの設計やテストの自動化、ネットワークパフォーマンスのリアルタイムの可視化、ネットーワークのクローズドループ運用などの機能を提供する。将来的には、IBMが最近買収したTurbonomicの技術も、IBM Cloud Pak for Network Automationに統合される予定だという。

 IBMの戦略は、ハイブリッドクラウドやAI、エッジコンピューティング、5Gなどの技術の融合を進め、より多くの契約を獲得することだろう。そして同社は、パートナーのエコシステムを、Cisco、Dell Technologies、Equinix、Intel、Juniper Networks、サムスンなどを含む30社以上の企業に拡大したことも明らかにした。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  2. 経営

    迫られる改正電子帳簿保存法対応--中小・中堅企業に最適な簡単&現実的な運用方法とは

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. 運用管理

    5G時代におけるクラウドサービスの問題点、通信の最適化・高速化を実現する「MEC」の活用事例を紹介

  5. コミュニケーション

    情報が見つからない&更新が進まないFAQページは絶対NG!効果的なFAQを作成・運用するために

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]