編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

AMD、売上高99%増の好決算--見通しも明るく

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 桑井章裕 高森郁哉 (ガリレオ)

2021-07-28 11:57

 半導体メーカーのAdvanced Micro Devices(AMD)は米国時間7月27日、2021年会計年度第2四半期決算を発表した。製品ライン全体に旺盛な需要があり、予想を上回る結果だったとした。2021年の業績見通しも引き上げた。

売上高の推移
売上高の推移

 第2四半期の売上高は前年同期比99%増の38億5000万ドルで、1株あたりの利益は58セントだった。非GAAPベースの1株あたり利益は63セントだった。

 アナリストらは売上高が36億2000万ドルで、非GAAPベースの1株あたり利益は54セントと予想していた。

 第3四半期の売上高について、AMDは約40~42億ドルと予想。これは前年同期比で46%増となる。一方、アナリストらは38億2000万ドルと予想している。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]