編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内
調査

クラウド拡大でデータセンター市場の高成長続く--IDC Japan予測

ZDNet Japan Staff

2021-10-12 14:48

 IDC Japanは10月12日、国内データセンター(DC)サービス市場の最新予測を発表した。これによると、2021年の同市場は前年比11.6%増の1兆7341億円となる見込み。2020~2025年の年平均成長率(CAGR)は12.5%、2025年の市場規模は2兆7987億円になると予測している。

 同社では、DCサービス市場を、顧客企業の情報システムを情報サービス事業者のデータセンター内で運用監視するサービスと定義する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による市場成長率へのマイナス影響はほとんどなく、パンデミック初期には顧客による投資の先送りなどが部分的に発生したものの、ITインフラのリモート運用やインターネット上のサービスの利用拡大に後押しされて、データセンター利用は順調に拡大を続けている。

 特にクラウドサービスの分野では、Amazon Web Services(AWS)やMicrosoft Azureのようなパブリッククラウドサービスの高成長が続いていることに加えて、クラウドサービスプロバイダーに大規模DC設備を貸し出すタイプのサービス「ホールセールコロケーション」も伸びている。

 国内DCサービス市場は今後、クラウドサービスの市場拡大を軸にして高い成長が続くとIDCでは予測している。特にホールセールコロケーション分野に新規参入する事業者が出てきており、この分野での高成長が続くものと考えられる。

 IDC Japan ITサービス リサーチマネージャーの伊藤未明氏は「DCサービス事業者は、クラウドサービスへの安定的で柔軟性のあるインターコネクション機能を整備することが重要となる」と分析している。

国内データセンターサービス市場 売上額、成長率予測:2019~2025年(出典:IDC Japan)
国内データセンターサービス市場 売上額、成長率予測:2019~2025年(出典:IDC Japan)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]