編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内
PDF Report at ZDNet

DXに取り組む企業は4.6倍--セキュリティリスクなど意識される新たな局面

ZDNet Japan Staff

2021-11-15 07:00

 官民を挙げてのデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みが進む中、そのDXが新たな局面に差し掛かっている。

 デロイトトーマツグループが上場企業のうち2021年6月末までに有価証券報告書を提出した企業を調べたところ、前年比で4.6倍の企業が経営方針としてDXを掲げていることが分かった。

 またNTTデータは、DX需要の拡大を受けて業績が大幅に伸びている。2022年3月期に、連結純利益(国際会計基準)が前期比38%増の1060億円と過去最高を更新する見通しだ。

 一方で、DXの前提となるクラウド活用において、多要素認証(MFA)を全ユーザーに適用するのが望ましいとの考え方が出ているなど、DXに伴う新たなリスクが意識され始めている。

 このレポートでは、DX実践において見えてきた新たな局面について分かる記事を集めた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]