インテルの半導体製造施設「Fab 42」を訪問--写真で巡る - 11/26

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2021-12-30 08:30

IntelのFab 52とFab 62の建設予定地

 アリゾナ州チャンドラーにあるこの空き地は、IntelがFab 52とFab 62を建設している敷地だ。Fab 52とFab 62は、200億ドル(約2兆2000億円)を投じて建設されているプロセッサー製造工場で、2024年から稼働する予定になっている。Intelはアリゾナ州で1万2000人の従業員を雇用しているが、これらの工場ではさらに3000人の従業員が働くことになる。

IntelのFab 52とFab 62の建設予定地

 アリゾナ州チャンドラーにあるこの空き地は、IntelがFab 52とFab 62を建設している敷地だ。Fab 52とFab 62は、200億ドル(約2兆2000億円)を投じて建設されているプロセッサー製造工場で、2024年から稼働する予定になっている。Intelはアリゾナ州で1万2000人の従業員を雇用しているが、これらの工場ではさらに3000人の従業員が働くことになる。

提供:Stephen Shankland/CNET

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]