編集部からのお知らせ
「サイバー防衛」動向の記事まとめ
「半導体動向」記事まとめ

ボーイングとエアバス、5G新サービスの導入延期を要請との報道--航空機器への干渉懸念

Michael Gariffo (ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)

2021-12-23 16:10

 米国で「Cバンド」周波数帯を活用した5Gサービスの導入について、企業や連邦規制当局から賛否の声が相次ぎ、緊張が高まっている。今回、航空機メーカーのBoeingとAirbusもその論争に加わった。

 Cバンド5Gサービスの導入をめぐる議論は、米連邦通信委員会(FCC)と米連邦航空局(FAA)の対立から始まった。FCCは通信事業者によるCバンドの利用を承認したが、FAAは、特定の空域で5Gデバイスを使用することで、多くの航空機が自動着陸を可能にするために利用している高度計が干渉を受けるとして反対を表明した。

 無線通信業界団体のCTIAは、公開した文書の中で、世界で多くの国が、航空機器に有害な干渉を及ぼすことなくCバンド5Gサービスを導入していることが分かるとしている。文書は、CTIAが開設した、5G導入の安全性を示すウェブサイトに投稿されている。

 AT&TとVerizonは、サービスの導入をめぐる対立やFAAが反対していることを考慮し、計画していた5G導入を延期している。FCCとCTIAは現在も、Cバンドの利用は航空システムにも安全だとする考えを曲げていない。

 FAAは支持を広げているようだ。Reutersによると、Boeingの最高経営責任者(CEO)Dave Calhoun氏とAirbus AmericasのCEOであるJeffrey Knittel氏は、米運輸省のPete Buttigieg長官に宛てた共同書簡で、Biden政権に対し、関係する通信事業者の5G導入延期を支持するよう強く求めた。

 両氏は、業界団体Airlines for America(A4A)の分析を引用し、2019年にFAAによる5Gの方針が実施されていたら、旅客機34万5000便、貨物機5400便が、遅延や目的地変更、欠航に直面していた可能性があることが分かったとしている。

 この議論では、明らかに検討されるべき課題が複数あるが、関係する規制当局や企業は手詰まりの状態のようだ。AT&TとVerizonはCバンド5Gサービスの展開を米国時間1月5日まで延期している。それまでに円満な合意に達する見込みはますます薄くなっている。現時点で、AT&TとVerizonはFAAが懸念する中で計画を進めるのか、両規制当局がこの問題について詳細に議論できるようにするのかは明らかではない。

 いずれにせよ、Reutersが指摘する通り、Cバンドの導入でメリットを得られる可能性のあるパイロット、乗客、将来の5Gユーザーは板挟みの状態となりそうだ。Reutersによると、Air Line Pilots Associationの広報担当者は、議論が続くことは「乗客、運送会社、そして米国経済にとって大きな問題」だと述べている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    日本のコンテナ/Kubernetes環境の本番活用が遅れる理由を2つの調査結果分析から考察

  2. 運用管理

    日本企業のDX推進に立ちはだかる「データ利活用」の壁─壁を乗り越えるための5つのステージを知る

  3. セキュリティ

    支払った身代金の平均額は約17万米ドル、復元できた割合は65% - ランサムウェア被害の現実

  4. ビジネスアプリケーション

    DXを妨げる3つの障壁を解消、内製化アプローチとIT基盤構築でDXを実現するベストプラクティス

  5. セキュリティ

    専門家 1264人への調査結果が示す、ランサムウェア攻撃による深刻な被害コストの実態

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]