編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

パロアルトネットワークス、「Prisma Cloud」最新版を発表

ZDNet Japan Staff

2022-01-31 14:23

 パロアルトネットワークスは1月31日、クラウド型アプリケーションセキュリティサービスの最新版「Prisma Cloud 3.0」を発表した。同日から国内で提供している。

 最新版は、アプリケーションなどの開発プロセスにセキュリティを組み込む「シフトレフト」を推進すべく、Infrastructure as Code(IaC)のセキュリティスキャンおよびコードの修正機能を搭載した。また、Microsoft Azureへの対応も強化。AzureおよびAzure Active Directory(AAD)連携で権限の分析を含めたAzureインフラにおける権限管理(CIEM)を実現する。これにより、過剰な権限を持つユーザーや未定義状態の権限などクラウドインフラにおけるID管理の問題に対処できるようにする。

 この他に、事前定義済みのルールやポリシー生成の自動化の機能で、IDベースのマイクロセグメンテーションの導入を容易にしている。同サービスの機能導入を支援するダッシュボート機能「Adoption Advisor」も搭載され、製品の機能を適切に利用するための案内や効果測定を行う。この機能はベータ版で今後提供内容を拡充するという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]