編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

「LINE WORKS」と「freee勤怠管理Plus」が連携--チャット画面から勤怠打刻が可能に

NO BUDGET

2022-07-19 07:00

 ワークスモバイルジャパンは、同社のビジネスチャットツール「LINE WORKS」がfreeeの勤怠管理システム「freee勤怠Plus」と連携すると発表した。

 freee勤怠管理Plusは、スマートフォンやPCなどから打刻できるシステム。今回の連携により、ユーザーはLINE WORKSのチャット画面からfreee勤怠管理Plusの打刻が可能となる。

図1:打刻連携のイメージ
図1:打刻連携のイメージ

 freee勤管理Plusにおいて「おはようございます」などのキーワードをあらかじめ設定すると、LINE WORKSのチャットにその文言を入力するだけで、freee勤怠管理Plusに打刻が反映される(図1)。LINE WORKS 、またはfreee勤怠Plusのユーザーが対象となる。

 LINE WORKSは、チャットやスタンプに加え、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなどの機能を搭載している。コミュニケーションアプリ「LINE」のような使いやすさを保っているため、ユーザーはスムーズに利用できるとしている。freee勤怠管理Plusは、複数な打刻方法、タイムリーな勤怠管理、給与との連携など、勤怠管理に関する課題解決を支援する。残業届などもウェブで完結できるため、ペーパーレスにもつながるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]