編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

WEDとデータ・ワン、レシート情報を用いたデジタル広告で消費者に新たな購買体験を

NO BUDGET

2022-07-29 12:15

 レシート買取アプリ「ONE」を運営するWEDは、データ・ワンと業務提携を開始した。この提携により、広告の購買効果の検証やレシート情報を用いたデジタル広告の配信が可能となる。

 WEDはONEから収集した購買データにより、企業のマーケティングを支援している。ONEは、累計4億枚以上のレシート画像と400万以上のユーザーの属性情報からなる膨大なデータを保有しており、消費者や商品、地域、店舗、時間などのチャネルを横断した購買データを導き出すことができる。

 また、データ・ワンはファミリーマートの購買データやNTTドコモが保有する顧客情報を用いて、メーカーのデジタルマーケティング活動の高効率化を支援している。同社では、新たな収益源の獲得とデジタルトランスフォーメーション(DX)支援を目指し、小売・電子商取引(EC)事業者とのデータアライアンス構築を進めている。

 今回の連携では、ONEが収集した店舗や商品の網羅的なデータをデータ・ワンへ連携することで、広告による購買効果の検証やレシート情報を活用した効果的な広告配信を可能にする。これにより、商品の売上増加や幅広い流通チャネルでの購買効果の検証を実現するという。

提携概要
提携概要

 また、消費者に対しては、レシート情報に基づく購買行動から推測される興味・関心に沿った最適な情報を提供することで新たな購買体験を創出する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]