編集部からのお知らせ
新着特集PDF「IOWN構想のNTT」
おすすめ記事まとめ「ランサムウェア」

ベネッセスタイルケア、保育園62拠点にITシステム導入--現場のスタッフがけん引

NO BUDGET

2022-08-02 18:40

 ベネッセスタイルケアは4月、同社が運営する保育園62拠点において保育業務を支援するコドモンのITシステム「CoDMON」を一斉導入した。

 同社は年齢や保育歴を問わず、IT関連が得意な現場のスタッフを「IT特命担当」に任命しており、同担当のけん引により62拠点一斉での導入を3カ月で完了させた。

 導入の効果として、毎日の保育活動を記録するドキュメンテーションを簡単に作成できるようになり、スタッフ間で共有しやすくなったという。また「お迎え時間」よりも前に、保育園の様子を保護者に伝えられるようになったという効果も出ている。

 働き方の面では、食事・排泄・午睡などの連絡帳への転記がなくなり事務業務が軽減されたほか、紙の配布物がなくなり印刷の手間も省けるようになったという。また朝の欠席連絡などの電話がなくなり、こどもの保育に集中できるようになるなどの効果も出ている。さらに園全体での欠席・遅刻などの連絡がすぐに分かるようになり、その日の保育活動に生かせるようになったという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]