編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

「Microsoft Base」にセキュリティ特化の新拠点--全国初2カ所同時に

國谷武史 (編集部)

2022-08-04 06:00

 アイネットテクノロジーズは8月3日、Microsoftのセキュリティとコンプライアンスのソリューションに特化した体験型施設「Microsoft Base」を東京都内2カ所(乃木坂、人形町)に開設した。テーマ特化のMicrosoft Baseは全国初という。

「Microsoft Base」乃木坂を開所したアイネットテクノロジーズ代表取締役 兼 CEOの上口稚洋氏(中央)、経営戦略室 CSOの加藤寛二氏(左)、日本マイクロソフト CSOの河野省二氏(右)
「Microsoft Base」乃木坂を開所したアイネットテクノロジーズ代表取締役 兼 CEOの上口稚洋氏(中央)、経営戦略室 CSOの加藤寛二氏(左)、日本マイクロソフト CSOの河野省二氏(右)

 Microsoft Baseは、日本マイクロソフトと同社パートナーが2019年から全国各地に展開している体験型の施設。当初は「Azure Base」の名称で、「Microsoft Azure」を中心とするクラウドサービスとデジタルトランスフォーメーション(DX)のソリューションを各地域の顧客に体験、提案する場だった。2021年7月にMicrosoft Baseへ改称され、日本マイクロソフトは2023年6月までに全都道府県への展開を進める。今回開設したMicrosoft Base乃木坂は19番目、Microsoft Base人形町は20番目の施設になる。

 アイネットテクノロジーズは、日本マイクロソフトのテクノロジーセンター出身で代表取締役 兼 CEO(最高経営責任者)を務める上口稚洋氏が2020年に創業、Microsoftのセキュリティとコンプライアンスに特化したソリューションパートナー企業となっている。

全国展開中の「Microsoft Base」でセキュリティとコンプライアンスに特化した拠点は初になる
全国展開中の「Microsoft Base」でセキュリティとコンプライアンスに特化した拠点は初になる

 同日の開所式に登壇した上口氏は、「私自身は2015年からベンダーの立場でAzureや『Microsoft 365』などをお客さまに提供してきた。コロナ禍におけるリモートワークの対応ではセキュリティやコンプライアンスが重要になり、より良い環境を実現していただくために、マイクロソフト製品に加え、ソリューションやノウハウ、ナレッジを提供し、お客さまに体験いただく場として開設した」と述べた。

 日本マイクロソフト チーフセキュリティオフィサー(CSO)の河野省二氏は、「企業にとって従来のセキュリティは、『やらなければならない』と押しつけられるものだった。マイクロソフトは、セキュリティがビジネスを妨げる存在になってはいけないと考え、セキュリティはお客さまのしたいことを安全に実現するためのものと位置付けている」と説明。その上で、「Microsoft Baseを通じてお客さまに最新のセキュリティやコンプライアンスを実際に体験いただき、より良い取り組みを実現していくアイデアなども頂戴しながら、ソリューションを進化させていきたい」と話した。

「Microsoft Base」乃木坂は地下鉄千代田線乃木坂駅から徒歩ですぐの場所に立地する。「Microsoft Base」人形町はアイネットテクノロジーズ本社に開設されている
「Microsoft Base」乃木坂は地下鉄千代田線乃木坂駅から徒歩ですぐの場所に立地する。「Microsoft Base」人形町はアイネットテクノロジーズ本社に開設されている

 Microsoft Base乃木坂と人形町では、「Microsoft Defender」や「Microsoft Sentinel」「Microsoft Purview」などの製品群に加え、アイデンティティーおよびアクセス制御、ゼロトラストセキュリティ、モダンセキュリティ監視センター(SOC)といったソリューションの体験、コンプライアンスにおける情報漏えい対策や内部不正対策といった課題に関するセミナー開催、コミュニケーションやコミュニティー活動の機会をリアルとオンラインで提供していく。まずは開設から3カ月で約200人の利用を見込んでいる。

 上口氏と同じく日本マイクロソフトのテクノロジーセンターなどで活躍し、アイネットテクノロジーズ 経営戦略室 CSOを務める加藤寛二氏は、「私が『CISSP』(国際的な情報セキュリティ専門認定資格)を取得する際の講師が河野さんで、それ以来のお付き合いがある。Microsoft Baseを通じてそのような人と人のつながりも広げていきたい」と語った。

「Microsoft Base」乃木坂の屋上は眺望が開け、小規模な会合なども開催可能とのこと。当面はウェビナーなどオンラインでの活動が中心になるが、「コロナ禍が落ちつけば、ぜひリアルでも交流の機会を設けていきたい」と上口氏は話す
「Microsoft Base」乃木坂の屋上は眺望が開け、小規模な会合なども開催可能とのこと。当面はウェビナーなどオンラインでの活動が中心になるが、「コロナ禍が落ちつけば、ぜひリアルでも交流の機会を設けていきたい」と上口氏は話す

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]