編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

写真で見るグーグルのAI活用ロボット--自然な言葉を理解、缶を捨てポテチを渡す

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 編集部

2022-08-17 13:08

 Googleの「PaLM-SayCan」ロボットが従業員用キッチンにある引き出しからポテトチップスの袋を取り出したところ。このロボットは人工知能(AI)による言語処理を活用し、人間の命令を解釈した上で、あらかじめ適用するよう訓練されているおよそ100の汎用スキルセットを用いて、適切な反応を絞り込むようになっている。

 Googleの「PaLM-SayCan」ロボットが従業員用キッチンにある引き出しからポテトチップスの袋を取り出したところ。このロボットは人工知能(AI)による言語処理を活用し、人間の命令を解釈した上で、あらかじめ適用するよう訓練されているおよそ100の汎用スキルセットを用いて、適切な反応を絞り込むようになっている。

提供:Stephen Shankland/CNET

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]