事例

冷食専門店ピカール、「WOVN.io」でECサイトを多言語化

河部恭紀 (編集部)

2022-11-30 11:41

 Wovn Technologiesは、ウェブサイト多言語化ソリューション「WOVN.io」がイオンサヴールのECサイト「Picard(ピカール)」に導入され、英語とフランス語での公開を開始したと発表した。

 フランスで約50年前に誕生したPicardは、「美味しさ」「品質」「食欲をそそる美しい見た目」にこだわった冷凍食品専門店。フランス全土や、日本をはじめとした世界11店舗での展開のほか、ECサイトでも冷凍食品を販売している。

 ECサイトでPicardを利用する顧客のうち、12人に1人は外国籍で、まとめ買いやリピート率も高い傾向にあるという。一方、これまでのECサイトは表示が日本語のみであったため、商品や購入方法を十分に理解できず、途中で利用を諦めてしまうケースもあった。こうした課題を解決するため、ECサイトの多言語化に踏み切ったという。

 多言語化にあたっては、コストを抑えながらも高いセキュリティで多言語化が実現できるとの理由からWOVN.ioを選定。ECサイトでは、顧客の名前や住所、電話番号といった重要な個人情報を扱うことも多く、顧客情報の保護のために高いセキュリティが求められる。WOVN.ioでは、簡単なスクリプト挿入や管理画面での操作により、翻訳が必要な箇所の指定・確認に加えて翻訳させたくない箇所の指定・確認を可能にすることで顧客の個人情報を保護する。

 また、実際のウェブサイトの画面を見ながら翻訳編集が行えるライブエディター機能、マルチ翻訳エンジン搭載による精度の高い翻訳、導入時の手厚いサポートについても高い評価が得られたという。

 WOVN.ioの導入により、日本語、英語、フランス語による多言語での展開を開始したことで、直帰率・回遊率やコンバージョン率(CVR)にも変化が見られており、今後のさらなる売り上げの向上が期待されている。

画像1

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]