ラズパイをより身近に

「Raspberry Pi」に冷却ケースを装着するには

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部

2023-02-28 07:45

 「Raspberry Pi」を冷却しようと考える人はほとんどいない。大半のユーザーは、Raspberry Piを使用するプロジェクトを構築して、起動し、実行する。

冷却ファン付きケースを装着したRaspberry Pi。
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET
冷却ファン付きケースを装着したRaspberry Pi。
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET

 しかし、Raspberry Piを酷使している人は、何らかの冷却装置を追加することで、過熱から生じるさまざまな問題(CPUの動作周波数の低下、Raspberry Piの動作速度の低下、ハードウェアの損傷など)の予防措置を低コストで講じることができる。

 Raspberry Piを冷却する最も簡単な方法は、チップにヒートシンクを貼り付けて、発生した熱を放散することだ。しかし、Raspberry Piを限界まで酷使している場合は、冷却ケースに投資することをお薦めする。

 冷却ケースは本当に安いので、心配は無用だ。

 ケースには、パッシブ冷却型(つまりファンレス)ファン冷却型の2種類がある。ファンレスのものは消費電力が少なく、静かで(筆者が試した冷却ファン付きケースも基本的には静かだが)、指で止めることのできるファンが搭載されていない。

 筆者の経験から言うと、追加の冷却が必要になったとき、ファンレスケースを装着すれば、ほとんどの場合、問題は解決する。だが、本記事では冷却ファン付きケースを装着する手順を紹介する。ファンレスケースを装着する手順も、ファンに関する部分を除けば、ほぼ同じである。

1. すべてのパーツを集める

 Raspberry Pi、ケース、付属のすべてのねじが必要だ。ねじ回しとして使用する六角棒スパナは、ケースに付属している。

上の写真のすべてのねじ、サーマルパッド、六角棒スパナが必要だ。(提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET)
上の写真のすべてのねじ、サーマルパッド、六角棒スパナが必要だ。
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET

2. ファンを取り付ける

 このケースでは、2つのファンをそれぞれ4つの留め具(正六角形の穴が小さい方の留め具)でケースに固定する。これらの留め具をきつく締めすぎてはいけない。

ファンを取り付ける。(提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET)
ファンを取り付ける。
提供:Adrian Kingsley-Hughes/ZDNET

3. サーマルパッドを取り付ける

 このキットには、粘着テープ付きのサーマルパッドが4つ付属している。テープの紙を剥がして、サーマルパッドをケースに貼り付ける。次に、もう一方の面の紙を剥がす。ケースの上部と下部を合体させるときに、その面がチップにくっつく。

 必ず両面の紙を剥がしてほしい。それをしないと、冷却効果が発揮されない。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]