三菱商事ロジスティクス、早期人材育成を目指しマニュアル作成・共有システムを導入

NO BUDGET

2023-03-23 09:41

 三菱商事ロジスティクスは、マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」を導入した。同製品を提供するスタディストが3月22日に発表した。

 Teachme Bizは、企業のマニュアル作成や管理を効率化するソリューション。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上などさまざまな効果が期待できるという。

 三菱商事ロジスティクスでは、2023年に新たに2つの物流拠点で新規案件の立ち上げを予定しており、新拠点での早期人材育成や作業品質の標準化を目的として今回の導入に至った。2023年4月に福岡で開始する新規案件において活用するほか、6月以降に横浜の京浜事業所においても活用する予定だ。

 具体的には入荷、検品、ピッキング、出荷など倉庫内で発生するあらゆる業務をTeachme Bizで分かりやすいマニュアルにまとめ、スタッフの早期育成と作業品質のさらなる向上を目指す。

 同社ではTeachme Bizについて、変更が発生した際の更新も容易で、シンプルで分かりやすいユーザーインターフェイスを評価した。また画像と動画を組み合わせて分かりやすいマニュアル作成が可能なことも採用のポイントとなった。

   

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]