Oracle CloudWorld

音で、光で、触感で--Oracle CloudWorld 2023を彩るものたち - 13/15

大場みのり (編集部)

2023-09-29 07:00

 米Oracleは9月19~21日に米国ラスベガスで年次カンファレンス「Oracle CloudWorld 2023」を開催した。世界中が生成AIの可能性に湧く中、同社はCohereとの連携による生成AIサービス「Oracle Cloud Infrastructure(OCI)Generative AI」の限定提供や、「Oracle Database 23c」にAIベクトルを活用したセマンティック検索機能を追加する計画などを発表した。

 CloudWorldでは、Oracle Red Bull RacingのF1マシンが展示されていたり、パートナー企業らがブースを出展していたりして、カンファレンスに華を添えていた。筆者が肌で感じた同社の勢いと会場の熱気を写真と共にお伝えする(取材協力:日本オラクル)。

展示会場には、非営利団体のPet Partners of Las Vegasがセラピードッグを連れてきていた。セラピードッグは、人間の身体と精神の回復を手助けする役割を担う。写真に写っているのはゴールデンドゥードルのLucyちゃん。

展示会場には、非営利団体のPet Partners of Las Vegasがセラピードッグを連れてきていた。セラピードッグは、人間の身体と精神の回復を手助けする役割を担う。写真に写っているのはゴールデンドゥードルのLucyちゃん。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]