弁護士ドットコム、「MeetingBaseCamp」公開--会議の生産性向上メソッドを発信

河部恭紀 (編集部)

2023-11-20 11:42

 弁護士ドットコムは11月17日、会議DXソリューションを提供するMeetingBase事業において、会議の効率化・生産性の最大化に向けたメソッドを発信する「MeetingBaseCamp(ミーティングベースキャンプ)」を公開した。

画像1

 同社は10月、Meeting Management Software市場に参入し、「日本の会議問題に対する新たな会議DXソリューションを提供する」と発表した。会議の業務効率と生産性向上を目指し、ドキュメントの作成やサマリー作成に多くの時間を割くのではなく、資料の整理と会議のシームレスな進行、そして承認プロセスの一体化を理想としているという。

 同社の会議DXソリューションは、(1)「Googleカレンダー」との連携により、最新の予定を自動で取り込む機能を持ち、議事録の作成や共同編集、タスク管理を可能にするミーティングマネジメントツール「MeetingBase」、(2)現状の会議での課題を的確に把握し、それに基づいて最適な会議設計をデザイン「会議デザインコンサルティング」、(3)会議の改善に携わるさまざまな職種の社員を対象に、即座に実践できる最適化されたプログラムを提供する「ミーティングマネージャー研修プログラム」ーーで構成される。MeetingBaseは、今冬ローンチの予定。

 MeetingBaseCampは、ビジネスパーソンに対して、会議の効率化・生産性の最大化に向けたメソッドを発信する場として位置付け、新たな会議文化の構築を推進するための拠点“ベースキャンプ”となることを目指している。

 提供されるコンテンツは、会議をもっと効果的・効率的にするメソッドを発信する「Meeting Tips(ミーティング・ティップス)」、MeetingBaseを活用して、会議をどのように運営するのかアドバイスをまとめたFAQ、会議運営がスムーズで効果的に進行し、関係者が自主性を持って会議に参加できるようにするためのルールや手順などをまとめた会議のガイドラインがある。さらに、議事録のテンプレートなども公開する予定だという。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]