南紀白浜エアポート、IoT在庫管理・DXソリューションを導入

NO BUDGET

2024-02-06 16:38

 南紀白浜エアポートとスマートショッピングは、南紀白浜空港(和歌山県白浜町)にIoT在庫管理・DXソリューション「SmartMat Cloud」を提供したことを発表した。

 SmartMat Cloudは、現場のあらゆるモノの実在庫をIoTで可視化し、在庫管理を容易に自動化して作業工程の改善を進めるというSaaSになる。「IoT重量計スマートマット」で自動的に在庫の重さをリアルタイムに測定し、クラウド上で実在庫データを記録・管理する。従来じゃ多大な人手を掛けていた棚卸しや、人手では不可能だったリアルタイムなの実在庫の把握など高度な員数管理、さらに発注まで完全自動化することで省人化・高度化を実現するとしている。

SmartMat Cloudの基本機能
https://www.smartmat.io/
SmartMat Cloudの基本機能 https://www.smartmat.io/
SmartMat Cloud導入後の在庫棚
SmartMat Cloud導入後の在庫棚
ガソリンのような液体物もスマートマットに載せて管理
ガソリンのような液体物もスマートマットに載せて管理

 空港における在庫管理は、必要最低在庫数が規程によって定められている部材もあり、さらに数を数えるだけでなく品質上に問題がないかも併せてチェックする必要があるとのこと。そのため職員は、プレッシャーとストレスを日々感じながら業務に当たっているという。

 今回の導入により空港では、遠隔から在庫管理ができるようになった。管理にかかる時間も短縮された。また、職員に心的負担をかけることなく、残数を把握し必要最低在庫数を維持できるようになった。さらに、リアルタイムに実在庫数を把握できるため、航空灯火ランプのような使用期間に個体差があり、一定期間でどれぐらい消費するかという傾向が分かりづらい物品も正確に管理できるとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]