王子HD、多言語化ソリューション「WOVN.io」採用--社内向けコンテンツを英語化

NO BUDGET

2024-03-25 07:38

 Wovn Technologies(WOVN)は、王子ホールディングス(王子HD)が Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」を導入したと発表した。

 王子HDはWOVN.ioをイントラサイト内のコンテンツに適用し、同コンテンツを英語化して公開している。

 同社は、アジア諸国、 豪州、北米、南米、欧州など、日本国内にとどまらず、グローバルでさまざまな事業を展開している。このことからインターナルな情報発信やコミュニケーションのリアルタイムな多言語対応に取り組むこととなった。まずは、外国人の管理者に向けて経営の想いや事業方針などの一部コンテンツをリアルタイムに届けられるように英語化対応した。

 WOVN.io はWOVNが提供する多言語化ソリューションで、Web サイトを最大45言語・79のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化できる。既存の Web サイトに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用などのコストを圧縮し、人的リソースの削減や導入期間の短縮を支援する。また管理画面や多言語ページにアクセスできる IP アドレスを制限する機能や特定箇所を翻訳対象から外したい際に、細かな設定を可能にする機能など、セキュリティを担保する様々な機能を有している。

 王子HDは、WOVN.ioについてあらゆる業界の大手企業での豊富な導入実績があることや、用語集やマルチ翻訳エンジンの活用による翻訳品質の高さを評価した。また対応言語が豊富なことや、セキュリティ関連の機能も充実していることなども、採用のポイントになったという。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]