ログラス、「Loglass 経営管理」に「3軸対比機能」--3つの指標を対比可能に

NO BUDGET

2024-04-15 07:36

 ログラスは、クラウド経営管理システム「Loglass 経営管理(Loglass)」において、レポート上で任意の3つの指標を対比できる「3軸対比機能」を提供開始した。

 同機能では、予算・見込・実績といった3つの指標と、その差額や差率を1枚の帳票上で対比することで、2軸では見えなかった示唆を立体的に導くことを可能にする。

 ユースケースとして、3つのシナリオで業績予測をシミュレーションし、それらを対比させる、あるいは過去実績に加えて「事業部見込」と「経営企画部予測」という3軸を対比させるといったことが挙げられる。また受注から利益確定までが長期間に及ぶ業界では、予算・見込に加え、より精度を上げた「予測」という軸を設け、業績予測を精緻化することが考えられる。

予算・見込・実績を3軸に設定した帳票イメージ
予算・見込・実績を3軸に設定した帳票イメージ

 また意思決定に必要な任意の指標を設定・可視化できる「計算科目機能」とも連携する。これにより、業種もしくは自社ならではの「KPI指標」を3軸で対比することができ、柔軟性・自由度の高い経営分析を可能にする。

 Loglassは、企業の中に散在する経営データ(財務数値/KPIの予算・見込・実績)の収集・統合・一元管理までを効率化し、高度な分析を可能にする。フォーマットが異なる表計算ファイルや各システムに散在するさまざまなデータを、ローデータのまま取り込んでデータベース化できる。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]