英国アップルストア、8コア「Mac Pro」発売情報をうっかり漏らす

apple 2007-03-14 09:23:04

 ウェブサイト「MacRumors」によれば、Apple UK Storeが、8コアの「Mac Pros」の登場を示唆する画像を誤ってサイトに掲載してしまったという。

070314AP.png

 Apple UK Storeサイトで「Mac」を検索したところ、「4コアおよび8コアの処理能力を実現。カスタマイズは今すぐ可能」という説明書きとともに、問題のMac Proが見つかった。画像は、現在は削除されている。

 2006年10月から、AppleがIntel製「Quad-Core Xeon 53xx」ファミリプロセッサ(コードネーム「Clovertown」)を2基使用した8コアMac Proをリリースするのではないかとの噂は出ていた。現行のMac Proでは、「Xeon 51xx」ファミリのIntel「Woodcrest」コアが使用されている。

 当時のMacRumorsは、バスクロック1333MHzの2種のClovertown(X5355およびE5345)が、それぞれ2.66GHz、2.33GHzのMac Proに搭載されると書いていた。同ファミリの中でも低速のチップ(E5320およびE5310)は、採用されないと見られている。

 Intel Xeon 53xx版Mac Proは、現在のXeon 51xxシリーズ(Woodcrest)版Mac Proと同じく、Intelの「LGA771」ソケットを利用すると報じられている。したがって、現行のMac Proユーザーが8コアマシンへアップグレードすることは十分可能だと考えられる。もちろん、チップが利用できるようになってからの話だが。

(Jason D. O'Grady)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?