編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

サイトにきた人の場所が市区町村までわかる!?

arearesearch

2008-08-04 07:47

こんにちは。サイバーエリアリサーチです。

サイバーエリアリサーチ株式会社では、Webサイトに来た人の位置情報が分かるデータベースである、「IP Geolocationデータベース」を作成しています。

ユーザーが“どこからどうやって” インターネットに接続しているのか、をIPアドレスによって判別するデータです。

(なぜネットワークの先にいるユーザーの場所がわかるのか?については、「IPアドレスからわかること」で述べています。)

■IP Geolocationデータの使い道

IP Geolocationデータの使い方は、実に多種多様。あなたのサイトでも、新しい活用法を探してみてはいかがでしょうか?

 ・不正防止「IPアドレスが不正防止に役立つのはなぜ?」

 ・デジタルコンテンツの配信制御「オリンピックをネット上で見られるようになったわけ」

 ・広告配信でのエリアターゲティング

 ・Webサイトの地域配信「地域ごとにWebサイトを切り換え」

 ・その他「IPアドレスの位置情報でサイトのユーザビリティ向上」

■市区町村まで場所が分かる?

さて、こんな使われ方をするIP Geolocationデータですが、ユーザーの場所って、どこまで判別できるものなのでしょう?

サイバーエリアリサーチでは、これまで都道府県レベルの位置情報をご提供してきましたが、2008年の9月から「市区町村」まで判定可能なデータベースが登場します!

市区町村まで判別できれば、広告配信やWebサイトの切り替えがより詳細に。不正防止分野でも、不正対策が強化されることでしょう。

さて、あなたはどんな使い方を思いつきますか?

■IPアドレスの位置判定の仕組みを使っているこんな↓↓ブログパーツもあります。

国盗りカウンター :サイトを訪れたユーザー数を都道府県ごとにカウントし、全国からの訪問者数が増えるにつれキャラクターが成長。

お天気ブログパーツ : サイトに来たユーザーの地域のお天気を表示

■市区町村まで分かる新しいIP Geolocationデータベース「SURFPOINT v2.0」サイト

サイバーエリアリサーチ株式会社 

IPアドレスの位置情報データベース「SURFPOINT」を提供する、国内オンリーワン企業です

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]