「Google Earth」のニューオリンズ写真差し替えは陰謀!?

google 2007-04-02 14:55:44

 Googleが「Google Earth」のニューオリンズ画像をハリケーン・カトリーナ前のもの(写真参照)に差し替えたのは、よかれと思ってしたことだったのだろう。だが実際は、ニューオリンズの住民はこの変更に怒りを覚えており、現地の地方自治体とGoogleが観光業促進のために密約を取り交わしたのではないかという陰謀論まで出ている。

070402GO.jpg

 Google Earth Blogの記事(URL前掲)には、「皮肉にもニューオリンズの住民は、ハリケーン襲来中および襲来後に彼らの生活を助けてくれたGoogle Earthを大いに支持していた。今回の変更が行われるまで、住民はGoogle Earthの写真を保険支払い請求に利用したり、街の再建計画を立てる際に使ったりしてきたという。人々の間には、地元の行政組織が観光客をニューオリンズに呼び戻そうと画策し、Googleに変更を迫ったのではないかという陰謀説が広まっている」と記されていた。

 個人的には陰謀の存在はまゆつばものと考えているのだが、ほんとうのところはわからない…。

(Garett Rogers)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!