「Google Talk」、ついにマルチユーザーチャットに対応か

google 2007-05-01 14:43:48

 「Google Blogoscoped」のPhilipp Lenssen氏が、「Google Talk」にマルチユーザーチャット機能が追加される可能性を示す証拠をつかんだ。ほかのメッセンジャーサービスではすでに利用できるマルチユーザーチャットは、Google Talkに欠けているものとして以前から指摘されていた機能の1つである。

 Lenssen氏に情報を提供したMartinなる人物は、Google製品に関する英語文書を自国語に翻訳するボランティアをしているが、彼が翻訳を頼まれた文書の中に、マルチユーザーチャット機能が「Gmail」に実装されることを示唆する部分が含まれていたのだという。

翻訳対象語:NAME has joined

備考:「muc」(編集部注:MartinおよびLenssen氏はこれをマルチユーザーチャットの略と考えている)の会話において、ユーザーが参加もしくは離脱した際にシステムが表示するメッセージ

 このほかにも、「AIM」の統合をうかがわせる次のような記述もあったという。GoogleとTime Warnerの提携を踏まえての取り組みだろう。

翻訳対象語:NAME will be removed from your AIM buddy list

 Google Talkに有意義な強化が施されるのは時間の問題ようで、たいへん楽しみである。

(Garett Rogers)

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!