「Google Spreadsheets」に新機能――行の並べ替えや計算が簡単に!

google 2007-07-26 16:32:49

 Googleが「Google Spreadsheets」に、列の固定と行の並べ替えを簡単にする、新たなインターフェース要素を追加した。新しいソートバーはヘッダとデータの間に表示され、動作をドラッグして選ぶことができる(画面1)。直感的に列を固定し、行を並べ替えられる、便利な機能だ。

070726GO.gif

画面1:ヘッダとデータの間にドラッグ式のソートバーが現れる

 そのほか、加算も手早くできるようになった。数字が入力されている複数のセルを選択すると、シートの右下隅に合計が表示される(画面2)。別のセルに「=SUM(A5:A8)」といった関数を記さなくても、簡単な計算ならすぐに行えるようになるのは、スプレッドシートのインタラクティブ性向上という点で有益と言える。

070726GO2.gif

画面2:複数の数字セルを選択すると、合計が表示される

 以前は、一部の対応ブラウザでしかGoogle Spreadsheetsを利用できなかったが、現在はブラウザサポートの有無にかかわらず、スプレッドシートの閲覧が可能である。すべてのブラウザと互換性がないのは残念だが、これぐらいは妥協してもかまわないと思わせる出来のアプリケーションだ。

 新機能の詳細は、ここにも掲載されている。

(Garett Rogers)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!