「Google Talk」、間もなく「AIM」に対応か

google 2007-11-13 17:51:48

 「Google Operating System」サイトのIonut Alex Chitu氏によると、GoogleのTrusted Testersが、AOLインスタントメッセンジャー(AIM)と「Gmail」アカウントの互換性テストを着々と進めているようだ。同氏は匿名の情報源から、開発中の新機能の画面ショットを手に入れたという。

071113go.jpg

 この画面ショットを見るに、AIMの連絡先が「Google Talk」のユーザーリストに入るであろうことが推察される。AOLのキャラクターである黄色くて小さいアイツも、しっかりと写り込んでいる。両サービスへのログインは別々にする必要がありそうで、ちょっと面倒なのではとも思うが、ユーザーがログインを了承すれば、作業は自動化できるだろう。

 今回の一報は、青天の霹靂というわけではない。今年4月に、Googleがこうした方向を明らかに示すフレーズの翻訳を公募しており、AIMがGmailに統合されることはすでに予想されていた。

(Garett Rogers)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!