Google Zeitgeist から占う 2010 年のトレンドキーワードはクラウド

後藤 康成 2009-12-03 11:48:15

Google の年間検索ランキング 2009 Year-End Google Zeitgeist: Japan が発表となった。この検索キーワードランキングは 2010 年の IT トレンドを占う上で欠かせない情報である。

この中で大きく取り上げられているのが「クラウド」というキーワード。この「クラウド」の検索頻度は 2008 年に一度ピークを迎えているが、2009 年(特に後半)に入ってから急激に上昇している。「Werld Wide Web」が「Web」となり、さらにはカタカナで「ウェブ」や「ネット」と呼ばれるようになったように「クラウド」も、どうやら 2009 年市民権を得たキーワードとなったようだ。やはりこのクラウド市場については、2010年の成長が期待される。

「○○とは?」ランキングでは、Twitter が1位、FX が2位、CSR が3位とWeb関連以外も上位にランキングしている。僕らフィードパスに関連するキーワードは、RSS が4位、 SaaS が6位さらには「クラウド」が8位となっており、なんと関連キーワード3つも入っているではないか。これら「○○とは?」で検索するということは、クチコミやメディアで使われているキーワードといえるであろう。RSS は4年前位から使われるようになったキーワードであり 2009 年の現在4位であるのはちょっと意外である。

「○○とは?」ランキング
1. twitter とは
2. FX とは
3. CSR とは
4. RSS とは
5. アドオン とは
6. saas とは
7. アーカイブ とは
8. クラウド とは
9. ASP とは
10. コンプライアンス とは

Google 年間ランキングでは1位が Yahoo というのが面白い。

 年間ランキング
1. yahoo
2. youtube
3. mixi

 

後藤康成(ごとう やすなり)
フィードパス株式会社 CTO 兼 feedpath Calendar 事業統括
シリコンバレー・ベンチャーを経て2000年ネットエイジ入社。ネットビジネスのインキュベーション案件およびテクノロジー投資案件などを担当。技術開発担当取締役、ngi group 執行役CTOを歴任しビジネス&テクノロジーと幅広い経験を持つ。2005年クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパスを設立する。ブログエンジン、Zimbraの日本市場展開。現在ビジネススケジューラーのfeedpath Calendar事業統括を担当。 著書として「Web2.0 BOOK」など。自身のブログはBlogot Twitterアカウントは feedpath

[PR]スマートフォーンで利用できるグループカレンダー
iPhone/Androidで利用できるクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」を利用しませんか? 月額利用料がなんと200円/アカウントから! >>詳しくはこちら

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]