ネット・マーケティングの王道 - フィードパス・サービスロゴのステッカー

後藤 康成 2010-04-12 17:50:23

前回のFRT Vol.5の参加者の方々には既に配布しておりますが、フィードパス社で提供しているサービスラインナップ・ロゴのステッカーを作りました。実は、前回FRTのゲストスピーカーのAmazon Data Services Japanの小島さんから頂いたAmazonのステッカーに触発されて超特急で作ってみました。

サービスロゴのステッカーはネット業界のマーケティングアプローチとしては極めて王道的でスタンダードなアプローチですが、やはり効果はそれなりにあると考えており、今回はWebメールのfeedpath Mail企業間コラボレーションツールのfeedpath Roomsグループカレンダーのfeepath CalendarそしてFRTのロゴを1枚にまとめました。

ちなみにfeedpath Roomsのキャラクターのルム男とルム子(僕が勝手に呼んでいるだけですが)だけデザイナーの趣味で独立させています。

僕および当社広報担当は(フィードパス・スタッフも多分)常にステッカーを携帯しており、お会いした方々には積極的にお配りしています。もし忘れていたら一声かけてください。

後藤康成(ごとう やすなり)
フィードパス株式会社 CTO 兼 feedpath Calendar 事業統括
シリコンバレー・ベンチャーを経て2000年ネットエイジ入社。ネットビジネスのインキュベーション案件およびテクノロジー投資案件などを担当。技術開発担当取締役、ngi group 執行役CTOを歴任しビジネス&テクノロジーと幅広い経験を持つ。2005年クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパスを設立する。ブログエンジン、Zimbraの日本市場展開。現在ビジネススケジューラーのfeedpath Calendar事業統括を担当。 著書として「Web2.0 BOOK」など。自身のブログはBlogot Twitterアカウントは feedpath

[PR]スマートフォーンで利用できるグループカレンダー
iPhone/Androidで利用できるクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」を利用しませんか? 月額利用料がなんと200円/アカウントから! >>詳しくはこちら

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]