feedpath GadgetがGoogle Apps Marketplaceを採用した理由 - Google Calendarをグループカレンダーに変える

後藤 康成 2010-09-09 11:30:00

feedpath Gadget今年3月に「Google Apps Marketplace」がローンチした際、"グーグルの「Google Apps Marketplace」がもたらすSaaSビジネスのパラダイムシフト"と題してこのブログに「Google Apps Marketplace」の3つのユーザーメリットをエントリーしました。

   1. 「シングルサインオン」
      Google Appsのアカウントでサードパーティーサービスが利用できる。
   2. 「ユニバーサルナビゲーション」
      Google Appsのナビゲーションバーにサードパーティーサービスがインテグレーションされる。
   3. 「データーインテグレーション」
      サードパーティーサービスの管理者機能についてもGoogle Appsの管理インターフェースのに統合される。

僕らフィードパスのビジネスドメインは「クラウドアプリケーション」と「SMB」です。このビジネスドメインにマッチする形で「Google Apps」という200万を超えるコミュニケーションプラットフォーム上で「Google Apps Marketplace」の3つのメリットを活かしたサービスが展開できないかを模索してきた結果が、9月6日にサービスを開始した「feedpath Gadget」です。

既に多くのメディアに掲載されていますが、この「feedpath Gadget」を一言でいうと、「Google Apps」で提供される「Google Calendar」の機能拡張ガジェット群です。今回提供したガジェットは「簡単ゲスト追加」機能と「グループカレンダー」の2つです。

Google Calendarとサイドバーガジェット(右側)

 グループカレンダーガジェットを開いた画面

 「Google Calendar」においてもカレンダーを共有する機能が提供されていますが、ユーザインターフェースはグループカレンダーのビューではないことから、多くの「Google Apps」利用者がグループカレンダーを利用したいというニーズがありました。

日本のビジネスシーンでは組織でスケジュールを共有するグループカレンダーのカルチャーが根づいており、サイボウズOfficeを代表するグループウェアの機能群には必ずグループカレンダーが含まれていることは言うまでもありません。このような市場環境から、僕らフィードパスもこのグループカレンダーにフォーカスした「feedpath Calendar」をクラウドアプリケーションとして提供しており、既に6000を超える企業・団体に利用されています。

feedpath Gadget」は多くのGoogleのサービスを利用し、導入の障壁を下げています。具体的には「Google Apps Marketplace」と「Calendar Sidebar Gadgets」を採用したことにより、わずかのステップでグループカレンダーを利用可能になりました。(「Calendar Sidebar Gadgets」については改めてエントリーする予定です。)

もちろん、導入面、性能面、機能面と改善すべき問題もまだまだあり、ユーザーフィードバックを優先しながら、随時アップデートしていく計画です。

feedpath Gadget

後藤康成(ごとう やすなり)
フィードパス株式会社 CTO 兼 feedpath Calendar 事業統括
シリコンバレー・ベンチャーを経て2000年ネットエイジ入社。ネットビジネスのインキュベーション案件およびテクノロジー投資案件などを担当。技術開発担当取締役、ngi group 執行役CTOを歴任しビジネス&テクノロジーと幅広い経験を持つ。2005年クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパスを設立する。ブログエンジン、Zimbraの日本市場展開。現在ビジネススケジューラーのfeedpath Calendar事業統括を担当。 著書として「Web2.0 BOOK」など。自身のブログはBlogot Twitterアカウントは feedpath

[PR]スマートフォーンで利用できるグループカレンダー
iPhone/Androidで利用できるクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」を利用しませんか? 月額利用料がなんと200円/アカウントから! >>詳しくはこちら

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]