今年も開催、デベロッパーの祭典 Google Developer Day 2010

後藤 康成 2010-09-15 14:53:02

国内では数少ないデベロッパーの祭典である、Google Developer Day (GDD)2010が今年も開催されます。Google Developer Day は グーグルが毎年世界各地で開催している開発者向けイベントで、日本では毎年開かれており、今年で 4 回目になります。昨年までパシフィコ横浜で開催されてきましたが、今年は東京中心部の国際フォーラムが会場となったので関東周辺からのアクセスはよさそうです。


GDD 2008のKeynoteの様子

これまで僕はGDD 2008、GDD 2009とブロガー枠で招待され参加していました。(御存知の通り、昨年はこのイベントのサプライズでGoogle Android Phoneが配布されましたね)しかし今年から、(既に参加申し込みは終了しており、参加者には連絡されているはずですが)このGoogle Developer Day に参加するには "DevQuiz" をクリアしたでデベロッパーが参加資格を得るというシステムです。"DevQuiz" は今年 3 月に開催した Google DevFest 2010 Japan で大きな話題となりました。

参加資格枠には、優れたプログラミングスキルを持った方が当選しやすい枠の「Super Hackers 枠」、ユーザの方に高く評価されるアプリケーションプログラマが当選しやすい枠の「Top Favorites 枠」そして最後に意欲がある方ならご参加いただけるように特別に用意された枠の「Next Generation 枠」が設けられています。僕はもうコードを書いていないので「Next Generation 枠」で応募しましたが、予想通り落選してしまいました。(まぁ、Netx GenerationではなくPrior Generationな訳ですが)

GDDには通常の参加者の他に、Google の開発者向けツールや API を利用したアプリケーションや技術を紹介するショーケース(展示ブース)のデベロッパーサンドボックスも出展枠も設けられています。今回フィードパスの新サービスである「feedpath Gadget」デベロッパーサンドボックスに選出され出展することになりました。

このブログの前のエントリーで紹介していますが、「feedpath Gadget」はGoogle Appsのグループ機能強化をコンセプトとした、ガジェットで、Google Calendar API、Google カレンダー・サイドバーガジェット、Google Apps Marketplace、Google App Engineとグーグルの提供するサービスをふんだんに活用しています。

当日は僕もブースにてデモンストレーションを交えながら「feedpath Gadget」の説明を行ないます。参加される方は是非覗いてみてください。

feedpath Gadget
GDD 2010デベロッパーサンドボックス
■ GDD 2008の様子:Google Developer Day 2008 Keynote(2) - Googleのクラウド (blogot.com)
■ GDD 2009の様子:Google Chrome Mac版の使い心地 (blogot.com)

後藤康成(ごとう やすなり)
フィードパス株式会社 CTO 兼 feedpath Calendar 事業統括
シリコンバレー・ベンチャーを経て2000年ネットエイジ入社。ネットビジネスのインキュベーション案件およびテクノロジー投資案件などを担当。技術開発担当取締役、ngi group 執行役CTOを歴任しビジネス&テクノロジーと幅広い経験を持つ。2005年クラウドからビジネスアプリケーションを提供するフィードパスを設立する。ブログエンジン、Zimbraの日本市場展開。現在ビジネススケジューラーのfeedpath Calendar事業統括を担当。 著書として「Web2.0 BOOK」など。自身のブログはBlogot Twitterアカウントは feedpath

[PR]スマートフォーンで利用できるグループカレンダー
iPhone/Androidで利用できるクラウド型グループカレンダー「feedpath Calendar」を利用しませんか? 月額利用料がなんと200円/アカウントから! >>詳しくはこちら

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]