編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

tool editor: emacs(5) - Default Application

後藤大地(Daichi Goto)

2007-09-27 17:18

Carbon Emacsをインストールしただけでは、システムのデフォルトエディタが「テキストエディタ」になったままなので使いにくい。「テキストエディタ」は対応していないファイル形式があるなど、閲覧に使うだけでもEmacsに比べるとパワー不足だ。それにテキストファイルを開くたびにEmacsを指定しなおすのは面倒。ということでEmacsで編集したい種類のファイルはEmacsに関連付けをおこなってしまおう。

2007092701.jpg

まず関連付けを変更したいファイルで右クリック(またはControl-クリックでもいい)して、ポップアップしてくるメニューから「情報を見る」を選択する。

2007092702.jpg

アプリケーションが「テキストエディット」に関連付けられているので、ここをEmacsへ変更だ。

2007092703.jpg

2007092704.jpg

最後に変更するか確認されるので、そのまま作業を続ければいい。

2007092705.jpg

執筆現在ではデフォルトアプリケーションを簡単に変更するための機能は、前述したような方法しか提供されていないようだ。次期バージョンとなるMac OS X Leopardでデフォルトアプリケーションをサクッと変更するダイアログが提供されれば便利なんだなぁ。

よーし、Carbon Emacs いいよいいよ〜

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]