DIY的ITシステムのススメ

ユーザーが技術に関する正しい知識を身につけることで、より低コストで信頼性の高いITシステムの構築が可能になります。多数のソリューションの企画、開発に携わってきた筆者が、より賢いITユーザーになるために役立つ情報をお届けします。

最新ブログポスト

  • アプライアンス・サーバーは皆を幸せにする

     あのネットバブル絶頂期の時代、「Cobalt」というLinuxベースのアプライアンス・サーバーがたくさん売れたのを、多くの方が記憶されていると思います。(※...

    2007-08-27 22:54:06

  • 「SIerは一切使わず、100%自前で構築」

    先日、ある中小企業のIT担当者の方とお話をする機会がありました。そのお客様はASPのサービス事業をされているのですが、サービスインフラに関しても、社内シ...

    2007-07-29 19:30:21

  • SANという名の神話

    ファイバチャネル接続によるSANは、それなりの機種を導入した場合、パフォーマンス、可用性を確保しつつ、安定したストレージ環境を構築することが可能です。...

    2007-07-12 19:16:25

  • ブログ、スタートにあたって

    「見積もり価格が高い!」 「本当にこんなスペックが必要なの??」(システムベンダーからの見積もりを見て思わず心の中でつぶやいてしまうセリフ)IT部門...

    2007-07-05 17:25:48

プロフィール
布谷恒和(Tsunekazu Nunotani)

デルアライアンス&ソリューションズ部マネージャー。国内大手システム・ベンダーでのプリセールスSE、外資系ハードウェア・ベンダーでのマーケティング職を経て、2002年にデル(当時、デルコンピュータ)に入社。企業向けのソリューション・マーケティングとアライアンスを担当。各種ソリューションの企画・開発、営業支援、セミナーでの講演など幅広く従事。顧客向け機関誌「Dell Insight 日本語版」編集長も兼務。特にx86仮想化技術を専門分野とする。