ZDNet.com オープンソースブログ

オープンソースの動向に詳しいDana Blankenhorn、Joe Brockmeier、Paul Murphyが米ZDNet.comに寄せている記事を翻訳してお届けします。気になるソフトウェアやキーパーソン、企業、団体などオープンソースに関する様々な情報の収集にお役立てください。

最新ブログポスト

  • 真の「オープンソース候補」はだれか?

     ブログサイト「Vanduska」は、バラック・オバマ氏こそが“オープンソース候補”だと論じている。 同サイトが引用している、Googleによるオバマ氏へのインタ...

    2008-02-11 14:56:36

  • L・トーバルズ、マイクロソフトの「特許恐喝」を一蹴

     Linux Foundationの幹部とのディスカッションの中で、Linus Torvalds氏が、Microsoftが特許を盾にオープンソースを脅かしている一件を「マーケティング活動...

    2008-02-05 22:20:56

  • OpenOfficeよ、友の手を取れ

     その登場以来、「Microsoft Office」に含まれる製品の数は順調に増えていった。 チャート図作成ソフトウェア「Visio」やスケジュール作成ソフトウェア「Pr...

    2008-01-31 18:00:44

  • 胸襟を開く時代

     この数年で、「Open Kimono」というフレーズが経済用語として通じるようになった。 「着物を開く」とはすなわち、透明性を保つこと、正直に話すこと、信頼...

    2008-01-23 12:08:26

  • マカフィー、オープンソース訴訟への懸念を牽制

     McAfeeが、オープンソースをめぐる訴訟が起こるかもしれないという懸念は、杞憂であると話している。 同社は1月初旬、最新の収支報告書と株主への書簡に、...

    2008-01-14 19:02:42

  • オープンソースと商売の抜き差しならぬ関係

     「Infoworld」サイトのBill Snyder氏によれば、オープンソースに「商用(commercial)」という形容詞を付けることは、彼らにとっては侮辱になるという。 ...

    2008-01-08 16:42:08

  • 2008年、正念場を迎えるグーグル

     2008年には、Googleが経済的な面で事をなし得るか否かが、大きな関心事になりそうだ。 ウェブ広告の分野では、Googleの爆発的な成長はピークを過ぎ、終焉...

    2007-12-26 17:03:40

  • 取り戻せるか? インターネットの公平性

     わたしが2007年に執筆したブログエントリの中で、最も激しい論争を巻き起こしたのは、「コムキャストとBitTorrentとスパム、スパム、またスパム」だった。...

    2007-12-17 16:16:43

  • 2008年、インターネットが企業の御用ネット化するおそれ

     ネットの中立性を確立しようとする試みもむなしく、大手電話会社やケーブル事業者が、インターネットを自己の目的のために乱用するケースがあいかわらず後...

    2007-12-13 17:19:17

  • ドイツ裁判所、iPhone陣営に有利な判決

     ドイツの裁判所が、Deutsche Telekomには、「iPhone」購入者に2年契約を結ぶよう義務づけ、ほかのネットワーク上で同デバイスを使用できないようにする権利...

    2007-12-05 20:10:08

プロフィール
opensource