帽子の色は白? 黒? それとも灰色?

opensource 2005-09-15 18:32:12

 Eric RaymondがMicrosoftのリクルート勧誘を一笑に付したという話を聞いたり、ZDNet記者のDrew Gardnerがオープンソースと法律の関わりについて執筆した記事を読んだりして、われわれはみな、オープンソース界でどのような立場を取るのか選択しなければならないのだと感じた。

 さてあなたは、次のうちどのような“派閥”に属しているだろうか。

  • GPLに代表されるオープンソースの理念に立脚する「ホワイトハット」派

  • 法律に裏打ちされた知的所有権を信奉する「ブラックハット」派

  • みずからと周りの状況しだいで白にも黒にもなり得る「グレーハット」派

 断然多いのはグレーハット派だろうが、ガーデニング番組のホストChristopher Lowellがいみじくも指摘しているように、灰色にも濃淡がある。ここでちょっとしたお楽しみとして、あなたの帽子はどれくらい灰色なのかを診断するための簡単なテストを作ってみた。

  • 概念理念と法律文書、どちらがあなたにとって重要?

  • Microsoftが、Linuxをどうにかして模倣した製品を作れば10万ドル出そうと言ってきたとして、その仕事を受ける?

  • エンドユーザー向け使用許諾契約(EULA)を最後まで読んだことがある?

  • EULAは厳格に守る必要があると思う?

  • プロジェクトを完成させることと多額の報酬を得ること、どちらに興奮を覚える?

  • GPL、大好き? それとも大嫌い?

  • Steve BallmerとLinus Torvalds、生まれ変わるならどっち?

  • Steve BallmerとLinus Torvalds、子どもにするならどっち?

  • Steve BallmerとLinus Torvalds、子どもの結婚相手にするならどっち?

  • お金をたくさん遺した人物と知識をたくさん遺した人物、勝ち組はどっち?

 結果は自己申告制だが、とりあえず回答してみてほしい。答えがより“プロプライエタリ的”であれば、あなたの帽子の色はより黒に近い灰色ということだ。このテストを通して、自分自身をよりよく知ることができるだろう(もしそれでもわからなければ、FBIに問い合わせることをオススメする)。

(Dana Blankenhorn)

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR