「Second Love Story」~あの頃の僕たちに~

俺はタクミ。転職したての中小企業メーカーの新規事業開発室係長だ。巷で噂のセカンドライフにはまっている。大きな展望を見据え、まず自社のセカンドライフ支店を作り、小さなプロジェクトから始めることに。しかもそこには大学時代に憧れていた“さくら”も加わることに・・・。新たなる事業と恋の冒険が今、スタートした。

最新ブログポスト

  • キャストの真実

    「ほら、見て」入場をすませ、ゲートを通った俺たちは、噴水広場に出た。さくらに促され見た光景は、いきなりの行列、行列、行列。そしてそこには見慣れたキ...

    2008-02-14 08:00:00

  • 交わされた”約束”

    「なに言ってんだよ、さくらこそ遊んでばっかりじゃないか」俺は突然のさくらの急変に少し怒ったそぶりを見せた。しかしそんな俺にお構いなく、さくらはしゃ...

    2008-01-31 08:00:00

  • 夢と魔法の国へ

    朝の舞浜駅はすでに人でいっぱだった。クリスマスシーズンも終わり、少し人が少なくなるのを期待していたが、やはり、休日ともなると案の定、家族連れやらカ...

    2008-01-17 08:00:00

  • セカンドライフ店舗

    「あんな広いSLの中で、世界中の人々に自分の店の存在を知ってもらうには、何が必要だと思う?」ケリーはいたずらに俺に問うように、謎かけをしてきた。「...

    2007-12-20 08:00:00

  • メインランドとプライベートランド

    「まず島を買うか、土地を借りるかになるけれど、匠は借りる方を選ぶのかしら?」ケリーはまるで僕が教え子のように、優しく問う。「島を購入するだけの資金は...

    2007-11-29 08:00:00

  • メタバースの可能性

    あたりはすっかり暗くなっていた。このセカンドライフにもSL時間というものがあり、朝日も出れば、夕陽も沈む。そして今はもう夜になっていた彼女のあまり...

    2007-11-22 08:00:00

  • クリエイターとユーザーの違い

    翌日、俺はケリーとの約束の時間にずいぶんと早く、その場所にログインしていた。海岸線に沈む夕陽は昨日と同じで、波音が優しく俺の身体に染み入ってくる。...

    2007-11-08 08:00:00

  • 不思議な感情

    ケリーと浜辺を歩いて一時間が経った。西に傾いた陽の光は、頬月色から更に深い夜の色に変貌を遂げつつあった。いや、それは俺の気のせいかも知れない。SL...

    2007-10-25 08:00:00

  • 遠い記憶

    着いた場所は“ビーチ”だった。西に陽の傾いた空はオレンジ色に染まり、頬月色の太陽が薄く張った雲の向こうへと溶けていくようだった。白波の立つ海は深い青...

    2007-10-18 08:00:00

  • プレゼント

    テレポート先の大きなファッションモールで、俺は彼女を見つけた。男性物に女性物。子供服に下着類。パーティドレスに制服。家具などのインテリアまで売って...

    2007-10-04 08:00:00

プロフィール
secondlife

大槻透世二(Toyoji Ohtsuki) サイバーアドベンチャー(株)代表取締役社長/CEO Linden社推薦 Second Lifeセミナー講師 東北大学心理学専攻卒業。1年間のLA留学を経て、ソリッドレイ研究所でバーチャルリアリティのシステムインテグレーションを経験。IT系コンサルティング会社を経て、デジタルハリウッド大学大学院コンテンツマネジメント修士課程修了(MCA)。その後、Linden Lab本社にてSecond Lifeの直接トレーニングを受ける。現在デジタルハリウッドにて「Second Life」セミナーを開催。また、バーチャルリアリティ、メタバース関連のシステム開発/プロデュースを行うサイバーアドベンチャー(株)を設立。 雪華(Yuki) 北海道出身。高校生の時にマンガ家デビュー。在学中に作品を残し引退。現在、会社員として勤務しながら、ライター業もこなし小説家修行中。